病は気からって、実は「本当なんです」=坐骨神経痛など体の変化

坐骨神経痛を改善していく時、大切なのは本当の原因はどこからきているか?見極めることがとても大切になってきます。

首から来ているのか?背中から来ているのか?背骨・骨盤・股関節の歪みからきているのか?

そして、内臓の疲労から来ているのか?

坐骨神経痛は、基本的にはこのような原因に分かれますが

まれに、お仕事のストレスや感情による痛みの「坐骨神経痛」があります。

※会社でとても苦手な人がいて、家族間でもうまくいってなくて・・・・など

自分にとって嫌なことが続くと、「脳のある部分へ電気信号がいかなくなり=弱くなってしまい」

身体へも影響を及ぼすのです。そのことをご存知でしたか?

逆に、自分の楽しいこと、うれしいこと、など考えていると

「脳は活性化していきます。」➡楽しいことを考えている時

痛みや痺れは取れてしまうことも多いです。

昔から、病は「氣」から、心から!!と言われますが「心の状態が先」で

あとから身体が(健康)がついてきますよ。

◎怒らず、焦らず、悲しまず、明るく・楽しく・前向きに過ごしましょう。

 

 

よくなる整体院(滑川肩こり・腰痛ケアセンター)

〒936-0053 【地元滑川市口コミNO,1の整体院】富山県滑川市上小泉1818-1 駐車場は3台有り